2020年11月の記事一覧

秋本番の上生菓子

あっという間に11月、そしてぐっと秋めいて寒いくらい。

●見た目も可愛らしく、たべると驚きが!「きのこ狩り」と「秋の足跡」。それぞれ、中餡は、ほうじ茶ミルク餡と白ごま餡。ほっこりとして秋らしい餡子です。冷蔵庫で1週間ほど保管でき、冷たいままでも美味しくいただけます!色は植物だけ。最近、知り合いからいただいた素材で、緑色として重宝しているのがスーパーフードの古代藻。

●ヴィーガン、グルテン/膨張剤フリー「もちっふわっバター風味どら焼き」の中餡は。白なめらか餡とつぶ餡の2種類。

●雑穀豆大福「福巡り」は、4種類。つぶ餡となめらか餡2種類で、それぞれに人気のヴィーガンバターをキューブ状に切り、餡子の中に詰めて、「あんバター福巡り」をご用意。鉄板の組み合わせはほんと、美味しいです。限定数なのでお早めに。

●イートインでお汁粉が増えています。お汁粉にはいるお餅も自家製「巡の黒丸餅」。グルテンフリーのお醤油とバター風味ココナッツオイルによるバターじょうゆと、1種類お選びいただく餡子で陰陽をお楽しみいただくセットです。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

もちっふわっバター風味文化の日(11/3)は、どら焼きの芋バター餡がオススメです♪

●10/28(水)にTBSの夕方ニュース番組Nスタにてヴィーガン和菓子屋としてご紹介いただきました。以来、たくさんのお客様にご来店いただいたり、通販でご注文をいただいておりびっくりしてます。朝の福巡り作りから、午後に餡子を練るところを撮影くださり。。。血糖値を上げにくいとされるアガベシロップについて、少しお判りいただけたら嬉しいです♪

●有機さつま芋を焼いて漉して、白なめらか餡と混ぜて丁寧に練ったさつま芋バター風味餡。このバターは、バター風味ココナッツオイルを使用しています。ねっとりとお芋の持つ甘さがなんともいえずニンマリしてしまいます。ヴィーガン・グルテン/膨張剤フリー「もちっふわっバター風味どら焼き」の餡子で、他には白なめらか餡、抹茶餡、つぶ餡のご用意です。

●ここのところ、2度ほどがすぐに完売しているデンマーク製のヴィーガンバターとスプレッド(どちらも¥590)。通販では福巡り、黒丸餅、焼き網と一緒にセットです。遠赤外線で美味しく焼ける焼き網。トーストも外はカリッと、中はふんわり。ガス台に乗せて使えて、電磁波フリー。ネットで見ると、当店の1.5倍のお値段。お手入れも簡単です。

●今までも、福巡りの無農薬玄米のもち米による大人気の清次兵衛おかきは健在ですが、和歌山県でやはり無農薬で作る黒米を油で揚げずに噴霧しているだけで軽い食感の「黒米おかき、サクッとくん」(¥300)。ちなみに清次兵衛おかきにもうすぐカレー味が加わります♪めっちゃ美味しいです!

●これからの季節に絶対オススメのオーガニックココリップ (¥600)。マスクをしていても乾燥は気になります。ココウエルのオーガニックココナッツオイルと、なんといってもレモングラスの香りが、マスクの中で気持ちいいのなんのって。もちろん、自然のアロマなので長続きはしませんが、心地よくて嬉しくなっちゃう香りで、唇も潤うので一石二鳥!

●朝方まで雨ですが、その後晴れてきそうです!皆様のご来店を心よりお待ちしております。