誠に勝手ながら、10月19日(金)は休業とさせていただきます。

 

急なお知らせにて皆さまにご迷惑をおかけしますこと、申し訳ございません。

20日(土)のご予約がある場合は、本HPのコンタクトからメールにて午後6時までにご注文いただけましたら、承ります。電話ではメッセージは残せませんのでご了承くださいませ。お手間を取らせて恐縮ですが、何卒宜しくお願いいたします。

和のかし 巡 店主

Access Map
Address〒151-0064 渋谷区上原3-2-1
Tel03-5738-8050
Open10:30〜18:00 月曜定休
営業時間は変更になる場合がございます

和のかし めぐり

健康とは、体内における血液の巡りが良いこと。
血糖値を上げにくく、巡りを促す自然の摂理に則った素材にこだわり、
その栄養素を丸ごといただく新感覚の和のかしです。
心も身体もほっとする自然の甘さは、唯一血糖値を上げないアガベシロップのみ。
卵、乳製品、小麦粉、添加物も一切なし。
食べた後、心地よく、穏やかで幸せな気持ちになれる和のかしです。
自分、家族や大切な人にも、巡り巡って美味しい幸せのおすそわけ。
そんな小さなご褒美を愉しんでいただけたら嬉しいです。


B l o g

新作のお知らせ、教室の開催情報

10/13-14は、竹本油脂さんとのコラボ第二弾!

今週末の福巡り・変わり餡は、9月の白ごま餡に続く第二弾として黒ごま餡です♪ 小豆のなめらか餡に黒練りごまを約2割ほど入れ、まろやかさを出すために有機豆乳、味を締めるのに藻塩をぱらり。。。丁寧に練って、ねっとりとした黒ごま餡が出来上がりました。油分は後から締まるので、ゆるやかに練り上げてます。

ここのところ栗きんとんが人気です。栗きんとんって、かなり手のかかる贅沢なお菓子だと思います。ふんわりとした優しい口当たりと、栗の濃厚な味は当店ならではと自負しています。それは少量のアガベシロップにより、栗が本来持つ香りや甘みがしっかりと味わえることです。「今ままで食べたことのない味の栗きんとんでした!」と何度もリピートされるお客様から何より嬉しいお言葉です。今週末は、なんと無農薬の大きな丹波栗が手に入りました。自然の栗の風味を損なわないように、3週間以上氷蔵熟成したものです。明日作るのが楽しみです。

上生菓子は「紅葉」です。中餡・・・まだ決めてませんがお楽しみに!!

季節的に和菓子が美味しく感じる季節になりました。皆さまのご来店をお待ちしております!!

 

 

お知らせ:自家製デュカとグルテンフリーピザの会を開催します!

「デュカ」ってご存知ですか?

以前、巡の週末餡でセーボリー餡をだしていました。セーボリー/Savoryとは<風味のある><塩気のある>という意味です。その餡はナッツ、クミン、コリアンダー他のスパイス、オリーブオイルなどをいれた甘塩ぱい餡で、フムスやスパイスが大好きな方たちには人気があり、そのベースになっているのがこの中近東の調味料「デュカ」です。デュカとは<つき砕く>という意味からきている、もとはエジプトで使われる調味料です。デュカは美味しいのではまります♪

ナッツを砕いてスパイスなどと一緒にデュカを作り、いろいろな食べ方をご試食いただきます。ランチにはグルテンフリーのピザ!グルテンフリーのピザはなかなかありませんが、これが美味しいんです!デュカや野菜を乗せていただくと美味♪  お持ち帰りもございますのでお楽しみに!!

日時:11月7日(水)11:00〜13:30

会場:和のかし 巡

参加費:6,000円(リピーターの方は5,000円)ご予約・前金制です。

定員:5名様

講師: Humming Food 久島有希乃先生 以前、豆や味噌教室開催していただきました。

ランチ:デュカを使ったグルテンフリーピザ、重ね煮スープ、サラダ、デザート

みなさまのご参加をお待ちしております。

10/6-8の週末:福巡り/限定餡はアールグレイ餡です♪

先月中旬から3連休が続いていて、なんだか嬉しくなりますね♪今週末は、私の大好きなアールグレイ餡です。苦味がでないように濃ーいオーガニックアールグレイのお茶とミルクティの両方を、白なめらか餡に混ぜて丁寧に練った餡です。

少し気温は上がりそうですが、晴れて気持ちのよい連休のスタートとなりそう。ぜひ、巡のお菓子をお茶とご一緒にお楽しみください!!

上生菓子は先週に続き「柿」です。栗きんとんやどら焼きもご用意ございます。栗きんとん・・・一般的には栗きんとんに使う栗の40%ほどが白砂糖ですが、当店ではもっと食べやすい栗感がある仕上がりです。沖縄伊江村のラム酒「イエ サンタマリアゴールド」も使ってふわっと作ってあります。みなさまのご来店をお待ちしております。

C o n t a c t

お名前
電話番号
メールアドレス
本文